スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がらくたストリート 1巻 山田穣 コミックバーズ

「がらくたストリート」1巻 山田穣(幻冬舎コミックス) : ポトチャリコミック

すべてがスカした後にそこにあるのが「日常」というのはすごく興味深い現象だね。宇宙人の少女も、腐れオタクの兄も、山の神も、みんな日常として認識され溶け込んでいく。


濃霧-gNorm- ひょうたん書店 準公式サイト: 1巻目の「がらくたストリート/山田穣」

神様もいる。宇宙人も出た。しかし、中心に描かれるのは極めて地に足の付いた子供達の日常なのだ。


宇宙人に神様に何でもござれ「がらくたストリート」1巻 | フラン☆Skin

何か不思議と郷愁感を刺激され、変に魅力のある漫画なんですよね。


【オススメ】 山田穣/がらくたストリート | マンガ一巻読破

途中でよくわからん漫才があると思ったら、学校の行事の出し物なのか!そんなアホな話の展開が壺にはまります。


スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

取り上げた漫画
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
電子書籍 コミック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。