スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットの空気をリアルに描いた劇場型犯罪 予告犯 1巻


もしも今後
理由もなくお前を侮蔑する人間が現れたら俺に言え
俺が殺す
必ず殺す

インターネット等で騒動となった事件の首謀者へ、ネットで犯行予告をし、実行する。
ネットユーザーに対し、お前たちの自尊心を奪うものをぶちのめすと宣言する。
ネットカフェの一室から世界を変えてやると言い放つ劇場型テロリスト「シンブンシ」。
ネット犯罪を担当する警視庁のサイバー犯罪対策課が彼を追う。
ヤングガンガンでの連載が印象強い筒井哲也が新装刊のジャンプ改で久々の連載が今作。
作中のネット社会が現実世界のそれとそのまんま。
シンブンシの犯行予告はようつべで配信され、2ちゃんまとめブログに載って、ニコ動に転載再投稿されツイッターで拡散される。人気サイトをただ出すだけでなく、そこにある「ネットユーザーの空気」を既視感たっぷりに描く。
Image0016_convert_20120501010123.jpg
『面白おかしく煽り立てクリック数さえ稼げたらそれでいい』と説明されるまとめブログ。
人気AAでまとめブログでも定番のやる夫・やらない夫の姿も。
Image0017_convert_20120501010150.jpg
ツイッターのアイコンと思われる、ネットでよく見る画像が。
Image0018_convert_20120501010214.jpg
ニコ生で予告配信。「アリーナ余裕」「わこつ」に「垢BAN」なんて言葉も出てきていかにもニコ生っぽい。

ターゲットとなる事件は、いずれもインターネット上で大きな話題になったものがモデル。
・「集団食中毒事件を起こした食品加工業社の逆切れ記者会見」
・「飲食店の調理器具でゴキブリを揚げたバイト店員」
・「性犯罪の被害者に自業自得とTwitterでつぶやいて炎上」
・「就活者をSNSで笑いものにした会社員」
当時の大ニュースとなった一番上以外も、ある程度ネットにどっぷりの人なら覚えているでしょう。
これ、実際もそうだったんだけど、作中でも炎上→なにかしらの社会的制裁は受けているといえる例ばかり。
法的に真っ黒なのは当然として、義憤だと煽る犯罪者が狙うターゲットがこれでは、その動機の正当性はおろか一貫性すら薄っぺらくしてしまうんじゃないかと。彼の犯行は、今の所は、「死人に鞭打ち」というか、ONE OUTSでいうところのドブに落ちた犬を沈める行為のような。
ドブに落ちた犬を沈めてた奴が、なにかヘマをして沈められる側になることもよくある話で。シンブンシが目を向けている大衆・ネットユーザーと、シンブンシのターゲットとなる人間の、何が違うのだろうか?叩くべきは彼らなのか、彼らを制裁することで、シンブンシは何を目指しているのか。そう、ただの私刑では無いであろうことは確か。その先の目的が気になってくる。


この犯罪者にネットユーザーは注目する。快・不快入り交じって、コンテンツとして面白がる人が大勢出てくる。

面白ければなんだっていいのよ
この手の連中は
正義も法も関係ない
情報の正しさすら関係ない
ただ大騒ぎしたいだけの 野次馬根性が服着て歩いてるような連中ね

馬鹿な犯罪者が出たと楽しむ層のなかに、面白半分で、半ば本気で、シンブンシを支持をする層も出てくる。警察はこれを脅威に感じる。シンブンシの狙いもそれなのだろうか。大多数が面白がって騒ぎに乗っていることを承知した上で、その中で本気で支持をする人間を巻き込んで何かムーブメントを起こすきなのか。まだそれはわからない。
ただ、シンブンシの背景には、社会にあぶれ強者から虐げられた恨みと、明日のない身ならではのやけくそさがある。それでいて、高い知性と強い意志がある。「ドブに落ちた犬を沈める」ようなショボい犯罪でなく、もっとだいそれたことをやってのけるんじゃないか。そんな期待をしている。

「劇場型犯罪の舞台はもうテレビって時代じゃないのかもね」
事件を追う刑事のこんなセリフが印象に残った。ネット社会の軽薄・無責任・過剰さと、その片隅に確実にある、あぶれた者の生き苦しい現実。そんな「今」を切り取った作品に思えた。
明日なき反抗を繰り広げるシンブンシ。彼の行方を確実に掴んでいく警察。恐らくはそこまでの分量にならないでしょう。その結末が今から楽しみだ。
他サイトの記事。
[一巻読破]【オススメ】筒井哲也/予告犯 | マンガ一巻読破
悪をぶっ潰す後味の悪さ「予告犯」 - FANTA-G - 楽天ブログ(Blog)
予告犯 1巻  歪んだ社会に制裁を!新聞男のテロを描いたサスペンス -- 良キ漫画求ム!
何かよくわからん気まぐれBlog : 少し前に話題になった悪戯な事件の被疑者を、ネット動画で予告して制裁をくわえる!? 漫画「予告犯 1巻」を読む!!
今までに購入した漫画、ゲームのメモ 予告犯 1巻
リアルに描かれるネット予告犯罪サスペンス漫画「予告犯」 :にゅーあきばどっとこむ
予告犯/1| 筒井 哲也| ヤングジャンプコミックス|BOOKNAVI|集英社
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

取り上げた漫画
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
電子書籍 コミック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。