スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人外娘と人間を結ぶのは思いやり モンスター娘のいる日常 1巻

人外娘とのいちゃいちゃラブラブ同棲生活。インターネットに公開されて人気を集めていた「◯◯のいる日常」シリーズ。その作者がモンスター娘をヒロインに発表した商業作品がこれ。連載誌は人外ヒロインの多さに定評のあるコミックリュウです。



人類以外の種族の存在が公になった世界。多種族間の交流も始まり、その一環として日本にホームステイに来たラミア(ヘビ娘)のミーア、手違いから彼女のホームステイ先として一緒に暮らすこととなった青年来留主人公
その後、ホームステイする他の種族の女の子も増えていく、ユニークで賑やかなドタバタラブコメです。

人外ヒロインの(可愛さをきちんと両立しながらの)見た目のインパクトがまず目を引きますが、その設定を掘り下げ、広げ、読者の想像力をかきたてるようなエピソードを盛り込んでいるのが素晴らしいと思います。
ラミアのミーアの場合ですと、ヘビ=変温動物という設定を上手く活かしています。

Image0026.jpg

変温動物→朝は体温が上がらない→主人公のベッドに潜り込んで体温を上げる
ラブコメのテンプレである寝起きイベントも兼ねてますね。違うんだラッキースケベハプニングってだけじゃないんだ!
Image0027.jpg
体温を上げるためにお風呂に。
違うんだおっぱい見たいだけじゃないんだよ、あくまでラミアという種族と暮らすために何が必要かを描いているわけで意味のないエッチシーンってわけじゃないんだ(迫真)
「体長の長いラミアが入れるようにお風呂を広く改装」みたいなのもちょいとはさんであったり。
Image0028.jpg
体温が下がったミーアの胴体に毛布をかける主人公。
ミーアが主人公を意識したきっけけとして描かれるシーンです。
こういうのがいいんですよ。
種族の違いで生じる不便。なんとか解消してあげようという、種族間の溝を努力と思いやりで縮める姿勢
これをしっかり抑えることで、「人外萌え」に奥行きが出てくるのですよ。


個人的に残念だったことを挙げると、
いわゆる「ハーレムもの」になること。
あくまで個人的にですが、一対一のイチャイチャラブラブが見たかったなぁ、と。

というのも、物語のスタートから出てるミーアと主人公との関係がもうベタ甘でして。
数エピソードですでに確固たるヒロイン・主人公の実質嫁として認識できちゃってるんですよ。
そんなミーアがいわば「嫁候補の一人」の地位に下って競争社会に飲み込まれるのが見ていて辛いです、ミーアが好きだから…要はミーア愛おしい。


しっかし、あとから登場する子もみんな良い子なんでそれはそれでいいのではありますが。


「色んな種族の女の子を」は作品のアプローチとして外せないわけで。種族間のコミュニケーションが物語のキモなら、多いほうがいいですものね。
前からウェブで公開されていた漫画ですと、「一対一のいちゃいちゃ」と「多様な人外ヒロイン」は共存していました。「男の主人公の数も増やす」という単純な方法で。同じ顔の兄弟が、それぞれ別の土地で違う種族の女の子とまったりいちゃいちゃ同棲しているのです。

こういうケースで思い浮かぶのが、東雲太郎版アマガミ・キミキス。

ヒロインを選択する恋愛ゲームが原作。漫画版では、ヒロインごとのエピソードを一人ずつ描いて、エンディングを迎えたら平行宇宙のごとく他のヒロインとのエピソードをまた最初から描くという方式です。
すべてのイベントを描くには矛盾が生まれいずれかのヒロインを選択しなければいけない恋愛ゲームコミカライズの課題に、「全部別で描けばいいじゃん」という単純明快な解決策をみせたのでした。
しかし、この方式はボリュームが必要で時間もかかるというリスクがあります。


男側も増やして恋愛◯角関係にするのもそれはそれでしんどさがあるというか方向性変わっちゃいますしね。
もはや戦うラブコメ路線は避けられず、女の子が傷ついてしまう、ああ僕はそんなところ見たくないのに…
この悲劇をさけるためには、ハーレムものからハーレムそのものへ、つまり一夫多妻エンドしかない。主人公がみんなを幸せにすればいいんだよ!
偉大なる先人、いなかっぺ大将の如く。いやまぁ実際落とし所としてはそれがいいんじゃないっすかねえ。

「オカヤド@乾武丸」のイラスト [pixiv]作者のページ。
日常シリーズも掲載されている、らしいです。pixivのアカウント持ってないんで不確かですみません。

他サイトの感想記事など
『モンスター娘のいる日常(1)(リュウコミックス)』:オカヤドのかんそーぶん-東雲さんの崩壊日記改

基本的には亜人種少女たちが引き起こす様々なトラブルに振り回される主人公くんの受難と、ご褒美の繰り返しですね。

何かよくわからん気まぐれBlog : 可愛い亜人種の誘惑にたじたじの人間の主人公!だが、手を出すと…!? 漫画「モンスター娘のいる日常 1巻」を読む!!

人間ではない亜人種に好かれつつもその愛情表現は様々で、時には命懸けのサバイバルな生活を送る羽目にもなってしまう主人公の日常が面白い作品です!!

オカヤド/モンスター娘のいる日常 | マンガ一巻読破

人種を越えて展開するところが 売り。お色気要素もしっかり。

OTAPHYSICABLOG : ネットの一部で有名だった……×2

元々のこのシリーズのネタは、主人公男のほうがモンスター的な日常に自らの生活を合わせていく、という傾向のほうが強かった。そちらのほうが個々のモンスター娘ならではの魅力が十分に引き出せていたように私は思うのである。

オカヤド/モンスター娘のいる日常1巻「人間に飽きた貴方に。時代はモンスター娘!」 - アキバBlog
コミックス「モンスター娘のいる日常」1巻 “某方面で熱狂的な人気を誇る人外コミックまさかまさかの商業誌進出!!!”: せなか:オタロードBlog
人外娘とのちょいエロハーレムラブコメ「モンスター娘のいる日常」 :にゅーあきばどっとこむ
[ comic RYU web ] > モンスター娘のいる日常試し読みあり
モンスター娘のいる日常に新作来てた 「アラクネのいる日常2」 - 酔拳の王 だんげの方
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

pixivのアカウントの取得を是非おすすめしたいとおもいまうw
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

取り上げた漫画
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
電子書籍 コミック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。