スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聲の形 読み切り 大今良時 週刊少年マガジン

「差別」と「いじめ」が重なるマンガだった - lessorの日記

なじみのない人たちにとってはきっと「重い」印象を抱くのであろうストーリーも、絵のタッチの軽快さが少しやわらげてもくれているし、物語自体も希望のある終わり方をしている(それを好むかどうかは評価が分かれるだろうが)。

「聲の形」たとえばそんなメルヘン!:ヤマカム
大今良時氏「聲の形」~提起することの継続性が第一の問題作 : 東院鷹岑家文書
その才能に瞠目せよ!障害者差別?青春もの?な問題作:『聲の形』(大今良時@少年マガジン): あそコロ♪-The 5th IMPACT!-
【衝撃作】 週刊少年マガジン(12号)の特別読切「聲の形」(こえのかたち)は必読です。とにかく凄い作品です - Togetter
少年マガジン掲載の読みきり、「障害といじめ」を描いて編集部が「傑作」「必読」と一押し - 見えない道場本舗
「障害といじめ」描いた読みきり「聲の形」が話題になる中で「パンプキン・シザース」の一場面を再紹介。 - 見えない道場本舗

これは実は、上の「聲の形」の最後の展開を考えると否定論と読めるかもしれない。逆に、この問題提起をその読みきりは見事に受け止め、昇華させていると読めるかもしれない。

今週のマガジンの読み切り『聲の形』がとにかくすごい作品だった - ゴールデンタイムズ
大今良時のマガジン読み切り「聲の形」が2300件超の異例の反響、「マガジン」がトレンドワードに | nelja
求めていたのは和解ではなく拒絶~普通学校で虐められた聴覚障害者が読んだ聲の形~ - Togetter

※まとめ主は聴覚障害を持っており、子供の頃はその事で虐められましたので、トラウマ発動100%なまとめになっていることをご理解ください

『聲(こえ)の形』を読んでリアル1級身体障害者が語る『障害者として生きる現実』 | だいちゃん.com
聴覚障害、いじめ、青春――週刊少年マガジンの読み切り「聲の形」がすごいと話題に - ねとらぼ
【騒然!「週刊少年マガジン」掲載「聲の形」を読むべし】(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース
「立ち読みでもいいから読んで欲しい」 20日発売の週マガ読み切り「聲の形」が大反響 (1/2) : J-CASTニュース
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

取り上げた漫画
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
電子書籍 コミック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。