スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三条友美 寄生少女 破滅へと向かう少女は儚くも美しい

Image0037.jpg
残酷でグロテスクな世界に圧倒される。ベテラン作家三条友美の圧倒的な描写に目を背け心掴まれるホラー作品。
ホラーM連載の単行本未収録作を自費出版レーベル、おおかみ書房から刊行
少女の身に破滅が振りかかる12の短編集。
少女は自らその発端を作る。
業や欲に駆られでなく、愛や友などの「情」に縛られ破滅に向かってしまう、そんな姿が印象に残ります。
Image0038.jpg
死んだはずの恋人が異形の姿となって再び現れる。少女は恋人のため共に異形となろうとします。
純粋で健気で愚かしい。それ故に儚く美しい。

快楽と逃避に浸る少女も。
Image0039.jpg
自傷行為で快楽を得る少女は、更なる痛みを求め破滅に向かう。

狂気に取り憑かれた少女もいる。
Image0040.jpg
異形のバケモノを恋人と思い込む。周りの忠告に聞く耳も持てず、愛の為に身を滅ぼす。

少女の破滅に何故心奪われるか。そこに残酷があって、儚さがあって、それゆえに美しく感じてしまうからでしょうか。
異形と臓物と暴力の交じり合った描写は精神を鷲掴みにされるパワーがあります。ここで出した画像の比じゃない残虐なシーンも多数。それ故に敬遠する人もいるかと思います。それでも、この劇薬を是非とも味わってほしい。やみつきになりますよ

自費出版レーベルのため買える場所は限られています。こちらで通販があり、まんだらけ各店や中野のタコシェでは店頭で販売していますので気になる方はぜひ。

日頃お世話になっているなめくじ長屋の劇画狼さんが立ち上げたレーベルなのでぜひとも成功して欲しいと願っております。
なめくじ長屋奇考録 三条友美ホラー短編集「寄生少女」、本日正式発売&皆さまへのお願い。
白取特急検車場【闘病バージョン】 「寄生少女」顛末
漫画にかける情熱が熱い。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

取り上げた漫画
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
電子書籍 コミック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。