スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尻穴王の凱旋 LO2014年12月号

Image0167.jpg

10月20日頃妖怪ハンターに命を狙われたのですが生き延びました。
その時の会話がこちら。

仙水「死ぬ前に言い残すことはあるか?」
ナデガタ「……できればもう一日生きたい」
仙水「なぜだ?」
ナデガタ「明日「LO」にmizuが載る」
仙水「……オレも毎月見てる」

(幽遊白書のセリフを教えて頂きたいです。恐らく幽遊白書だったと思うの... - Yahoo!知恵袋より)
という与太は置いときまして、エロ漫画の話である。
ということでmizu復活ッッ!1年1ヶ月ぶりの登場。
かつてLO黎明期を支え、2冊の単行本を出したmizu。
しかし近年、というより黎明期以外はとんと現れなくなりました。
前々回登板時はえろまんがかんそうぶんさんを参考にすると4年前
2010年1月号・13年11月号・14年12月号と、ここ5年で3回というレアな掲載頻度。
もうほとんどLOに寄り付かない作家に何故こうも大騒ぎするかというと、
もちろんそのエロクオリティが高いからという大前提があり、
先に述べたようにかつてのレギュラーであり、
その作家に対する古参の懐古趣味がないと言ったら嘘になります。
しかし最大の理由は、尻穴専門の作家だからということ。
はい、趣味です性癖です。ナデ、尻穴のこと、好きー。
以前も「*あれ」と言ったわけですが、*を見て、よしとしたわけです。
最高。

ということで内容。
タイトルは、「なかまでぽかぽか
銭湯で女の子(当然裸)に出会うという、ロリ漫画では定番のやつです。

Image0164.jpg

女の子から誘ってくる&女の子の保護者が近くにいるパターン。
この時点で同士には「ああ、そういうのね」というのが伝わるかと思います。
特徴はやはり尻穴
めくるめく22ページ尻穴祭り。
目の前で水圧自慰を行う挑発的な少女に間接的シャワー浣腸。

(漢字の熟語すれば性的表現もオブラートに包まれるという間違った認識で提供しております)
ノリ気になった少女をサウナという密室(ロリ漫画界のメッカ)に連れ込み、
掴み・弄り・舐め合い突き刺す肉体言語。
ここまでまだ序盤
サウナに保護者が入ってきたので脱出。「バレないか」というドキドキもスパイス。
湯船の中でもう一回戦。少しだけ慣れた少女に更に激しいお突き合い。

Image0165.jpg

好奇心のみ発達した少女に肉欲の快感を叩き込むエロス。
そして一段落した後は水風呂でまったりスロー結合。
Image0166.jpg

スロー結合、枚数にすればたったの2ページだけですが、
この艶かしさは何なんでしょ。
一時の激情だけでなく、ゆったりと溶けるような官能。
心の底から繋がっているかのような。
人はこうしてピロートークの重要性を学ぶわけです
このねっとりとした展開が素晴らしい。
エロ漫画はもっと2回戦3回戦するべきね。
それを22ページでみっちり描くこの構成の見事さよ。

あと、ヒロインの女の子の体型も良いですね。
いわゆるぽっちゃり体型。肉が余ってる感じが艶かしい。
貧乳スレンダーヒロインの人って印象あったのですが、
これがまたマッチしてました。
男を誘って突き出された尻肉のフォルム、
尻穴を広げて肉棒を待つ少女の掴んだ尻肉のボリューム、
男の体に挟まれてひしゃげる尻肉の柔らかさ、
尻肉と尻穴の相互作用が誕生しているのです。

素晴らしい。ほんとうに素晴らしい一作でした。

尻穴王者が帰ってきたッ
どこへ行っていたンだッ チャンピオンッッ
俺達は君を待っていたッッッmizuの登場だ――――――――ッ


最近のLO読んでないって人、mizu帰ってきたぜ読もうぜ!
mizu知らないLO読者、この作家は覚えておいてハズレはないぜ!
読もうLO!!
ということで近いうちの再登場、待ちわびています。
何年間も貯まってるだろうし、単行本とか、近いうちに出ないですかね!


ただいま | eXpression(作者ブログ)
あなプリ-尻穴姫- : mizu 著 : 茜新社 / オンライン書店 ブックサービス
尻魂-シリコン- : mizu 著 : 茜新社 / オンライン書店 ブックサービス
どっちも品切れっぽい
あなプリ-尻穴姫- - アダルトブック通販 - DMM.R18
通販で買える!
尻魂 - アダルトブック通販 - DMM.R18
こっちはこっちも品切れ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

取り上げた漫画
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
電子書籍 コミック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。